投稿者: hirakoblog

    【2020年の目標:ブログで1円でも稼げるようになる】  ども!文系大学生の平子です!なにも頑張ってこなかった人生、一つでも自慢できることが欲しくてブログの毎日投稿を頑張っております。  発信内容は雑多です。アウトプットの癖を身に付けたい!

直近のコロナ動向をデータでチェック!(2020/05/11現在)

ども!就活中の平子です!

本日の記事は、最近感染者の減少がすさまじい東京都のデータと、世界のウイルス情報をそれぞれ深堀って行きます。


https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58938490R10C20A5CC1000/

こちらが現在の東京の新規感染者数の推移。

この減少トレンドは数週間前の行動のたまものです。この結果に甘えて自粛を緩めると、月末にはわが身です。

https://coronavirus.jhu.edu/map.html

そしてこちらが世界の感染者数と死者数。

感染者数は多い順に、

  1. US…1,329,799人
  2. スペイン…224,350人
  3. ロシア…221,344人

ちなみに日本の感染者数は15,777人で、世界で33番目に多い数字です。

この気のゆるみが数週間後にどのように数字に表れるか。これ以上の緊急事態宣言の延期は国民の気持ちがもたないので、自分らのためにも、各自できる工夫で感染を予防しましょう。

まだまだ気を抜いちゃダメ。もうひと踏ん張りですね!

就活生必見!「手取り」と「額面」の違い

本日の記事は、👇の記事をサラ―っと読んだので、内容をアウトプットしたものを共有!

給与明細からたどるお金のこと #1手取りと額面初任給を受け取った新社会人のなかには、「少ない」と思った人もいるのではないか。実際の「手取り」は、会社が支払う「額面」からvdata.nikkei.com

給料の手取りの数字と額面の数字が必ずしも一致しないことを説明します。

・「手取り」=(「①基本給」+「②各種手当」)-(「③社会保険料」+「④税金」+「⑤その他費用」)
※ ①+②=「給与」
※ ③+④+⑤=給与から「天引き」されるもの

目次

  1. ① 基本給
  2. ② 各種手当
  3. ③ 社会保険料
  4. ④ 税金

① 基本給

 基本は日本では年功序列の風土が根強いが、サ㏍んでは成績によって柔軟に変わるところも。

 また、「春闘」といって、労組が会社との交渉で「ベア(ベースアップ)」や「定昇(定期昇給)」を求める運動がおこることがある。

② 各種手当

 常陽労働者の平均給与は約31万、内手当てが占める割合は42,000。手当の中で最も支給の割合が高いのは「通勤手当」で、驚異の92%。これすら支給されない会社なんてあるのかな…。

③ 社会保険料

 「厚生年金」「健康保険」「雇用保険」「介護保険(40歳から)」

④ 税金

 「所得税」「住民税」


大雑把な説明でしたが、いかがでしたでしょうか。

お金のからくりはを知らないまま社会人になると、一生国に搾取されるだけの人間になってしまいます。自分で考えられる人間になりましょう(ブーメラン)。

あなたをリラックスの極致へいざなう「1/fゆらぎ」とは。

ども!文系暇人大学生の平子です!

皆様はどんな時に「リラックス」を感じるでしょうか。

自粛が続き、真の意味でリラックスをする必要があるからこそ、「1/fゆらぎ」について共有したいと思いましたのでこの記事を書いている次第です。


1/fゆらぎとは?

1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)とは、パワー(スペクトル密度)が周波数 f に反比例するゆらぎのこと。ただし f は 0 より大きい、有限な範囲をとるものとする。

wikipediaより引用

何を言うとんねん状態ですね。こんな科学的な話をする記事ではないのでご安心を。

平たく言えば、規則的な動きと不規則なテンポが調和した揺らぎのことを1/fゆらぎといいます。このゆらぎが人にリラックスを与えるそうです。

例えばどのようなゆらぎがこれにあたるのか、以下で見ていきます。

水が流れる音雨音は1/fゆらぎの代表例です。「ザー」という規則的な音の中に、不規則に空から落ちる水滴が不規則に混ざっています。

渋谷で雨の日でも楽しめる遊び場おすすめ5選!室内で濡れずに遊べる ...
渋谷で雨の日でも楽しめる遊び場5選!室内で遊べる施設が沢山https://www.homeee.jp/column/shibuya-rain/

このような音だけでなく、火の揺らめき木目調の模様等も1/fゆらぎにあたります。ライターの火や旅館の床はどこか落ち着く雰囲気が醸し出されていませんか?

火を見つめてしまう理由 / 進化論 × 大陸移動 × プロメテウスの火 ...
火を見つめてしまう理由https://www.monokann.me/entry/2017/01/14/134148

個人的にリラックスできる時間は、「空いている電車で座っているとき」と「ハンモックに横になっているとき」なのですが、両者とも1/fゆらぎだということに気づきました。寝る前にYoutubeで聞いている「夏の夜の虫のさざめき音」のリラックス効果も然り。

電車の中で寝る人は1ヶ月を無駄にする - tsubasaofbasakiのブログ
電車の中で寝る人は一か月を無駄にするhttps://techofbasaki.hatenablog.com/entry/2018/06/22/182938

最近はニュースやSNS等で国民の怒りが垣間見えます。

有事の時だからこそ冷静さを欠いてはなりません。自分がリラックスできる方法を模索してみてはいかがでしょうか。

UberEATS配達員が気を付けるべきこと

ども!Uber eats配達員歴2年の平子です!

500回以上の配達をしてきて満足度99%!これがすごいのか低いのかわからないが…。

最近は配達をしていると、配達員の方が増えたなぁと感じます。お昼頃配達しているとかなり多くの配達員とすれ違います。

コロナの影響でなかなかバイトができない学生や、会社での仕事が滞っている社会人の方など、ここ最近に配達員に登録した方が多いと思います。

そこで、まだ配達員として不安や心配事が多い方々へ、僕が2年かけて気づいたことを共有させてください。

ただでさえ不安が多いこのご時世。少しでもお客様に安心して食べ物を届けられるよう、僕ら配達員にできることは最大限やりましょう!


配達員として心がけることを、「身だしなみ系」と「配達の工夫系」に分類してご紹介。

身だしなみ

  1. マスク着用は必須
  2. 清潔感を大切に
  3. 話すときはハキハキトと。言葉遣いに気を付けて。
  4. 笑顔!!!

1つ目は「マスク着用」です。

このご時世なので、もはやマナーですね。街を歩いていてマスクをしていない人をぱたりと見かけなくなりました。

食品のやりとりをするので、マスクは着用しましょう。

2つ目は「清潔感」について

誰もが思うことですが、身だしなみに清潔感が見られないような方に、これからおいしく食べるハンバーガーを配達してほしいと思う方はいませんよね。

具体的にどこを気を付けるべきかというと、「プロフィール写真」「服装」です。「プロフィール写真」は配達員用アプリから簡単に設定できます。Uber eatsの注文用アプリは、自粛が進む今、かなりのスピードで普及が進んでいるので新規のお客様も急速に増えています。新規の方は注意深くアプリ操作をしているので、配達員がどんな人なのか、プロフィール写真はよく見られる部分です。

「服装」については、お客様と実際に対面する場合は言わずもがな。「置き配」の場合でもレストランの方と対面するはずですので注意が必要。レストランで「不潔」認定されてしまうと自分の評価の低下につながり、それが注文の受け取りにくさに繋がります。とにかく、お客様とレストランに不安を与えないことが大事。

3番目の「話し方」について。

これはお客様に好印象を与えることはもちろんですが、忙しく仕事しているレストランの方に一回で伝えたいことを伝えるために必要です。「こんにちは、Uberです。番号は○○です。」と一発で伝えるためにハキハキと話す練習をしましょう。はいせーの。

4番目の「笑顔」。

これも服装や話し方と同じく印象ですね。一瞬しか対面しないからこそ、好印象を与えることが大切です。

配達の工夫

  1. 安全第一、品質第二
  2. お客様からのメッセージは即返信
  3. 「置き配」の場合は、食べ物の入ったビニール袋の下に敷くものを準備

1つ目は「安全第一、品質第二」。

僕は配達の仕事をしていて最も大切にしていることは。自分の命です。たかが一回の配達で自分の命は投げ出せません。安全運転を念頭に置いて配達をしましょう!

2つ目は「メッセージへ即返信」。

Uber配達員用アプリは、お客様からメッセージがあるとその内容を読み上げてくれる機能があります。よって、メッセージがあった場合には周囲確認をしてチャリやバイクを停車させ、内容をチェックしてすぐに返信しましょう。メッセージ画面には定型文をすぐに送れるようになっているので簡単です。お客様を不安にさせないように。

3つ目は「下に敷く用のビニールや紙を準備」すること。

今は対面での接触を防ぐため「置き配」という配達方法が多くなっています。これはお客様に直接手渡すのではなく、家の玄関前に食べ物を置くだけという配達方法。そうです、地面に置くということなので、これを気にするお客様もいらっしゃいます。食べ物の下には”あて”を敷いて、お客様に安心して食べていただきましょう。


いかがでしたでしょうか。

まだまだwordpressの使いかたが下手なのでなかなかキレイに見せることができませんが、うまく伝われば幸いです。

今後も更新を繰り返して見やすい記事を目指します!

とにかく配達時は清潔感と下に敷くものの準備!

現代における実物の本の価値

I will lend books to people, but of course, the rule is “Don’t do that unless you never intend to see that book again.” The phyisical object of a book is almost like a person. I mean, it has a spine, it has a back bone.  It has a face.  Actually, it can sort of be your friend. Books record the basic human experience like no other medium can.  Before there were books, ancient civilization would record things by notches on bones or rocks or what have you.  The first book as we know them originated in ancient Rome.  We go by a term called the codex, where they would have two heavy pieces of wood which become the cover, and then the pages in between would then be stitched along one side to make something that was relatively easily transportable. They all had to completely be done by hand, which became the work of what we know as a scribe.  And frankly, they were luxury items.  And then printer called Johannes Gurtenberg, in the mid-fifteenth century, created the means to mass-produce a book, the modern printing press.  It wasn’t until then that there was any kind of consumption of books by a large audience.  Book covers started to come into use in the early nineteenth century, and they were called dust wrappers.  They usually had advertising on them.  So people would take them off and throw them away.  It wasn’t until the turn of the nineteenth into the twentieth century that book jackets could be seen as interesting design in and of themselves.  Such that I look at that and I think, “I want to read that.  That interest me.”   The physical book itself represents both a technological advance but also a piece of technology in and of itself.  It delivered a user interface that was unlike anything that people have before.  And you could argue that it’s still the best way to deliver that to an audience.  I believe that the core purpose of a physical book is to record our existence and to leave it behind on the shelf, in a library, in a home, for generations down the road to understand where they came from, that people went through some of the same things that they’re going through, and it’s like a dialogue that you have with the author.  I think you have a much mote human relationship to a printed book than you do to one that’s on a screen.  People want the experience of holding it, of turning the page, marking their progress in a story.  And then you have, of all things, the smell of a book.  Fresh ink on paper or the aging paper smell.  You don’t really get that from anything else.  The book itself, you know, can’t be turn off with a switch.  It’s a story that you can hold in your hand and carry around with you and that’s part of what makes them so valuable, and I think will make them valuable for the duration.  A shelf of books, frankly, is made to outlast you, no matter who you are.

私は本を人に貸すとき、その本が二度と帰ってこないと思われる場合は決して貸さない。 実物の本は人間のようである。 意味するところは、それは背骨である。 顔を持つ。 実は、それは君の友達ともいえる。 本は、他の媒体ができないような人の根本的な経験を記録できる。 本ができる前、紀元前では骨や岩、その他自分が持っているものへ刻んで記録していた。 我々が知る本が最初にできたのは古代ローマだった。 コデックスと呼ばれる場所。ほんのカバーになる2枚の思い木の板と、それにページをはさみ、比較的簡単に持ち運べるように。 この作業は手作業で完璧に行われた。これは写本筆写者の仕事になった。 正直、それらは高価な道具だった。 15c中期のヨハネスグーテンベルクは、本の大量生産機械を開発。 その時初めて大衆に本が行き渡った。 ほんのカバーは、19c初期に、ほこり包装紙と呼ばれ、使われるようになった。 カバーにはよく広告が掲載された。 だからカバーは取り外され捨てられた。 19cから20cに代わるころにようやく尾の白いデザインのカバーが見られるようになった。 そのようなものを見ると私はこう考える。読みたい、僕を惹きつける。 実物の本自体は、テクノロジーの進化だけでなく、テクノロジーの一片を表す。 それは、人が以前まで持っていたものとは違った読み手のインターフェイスをもたらす。 そしてそれを大勢にもたらすのに最適な方法だということに賛成するだろう。 実物の本はーのためにある。自分らの存在を記録し、棚に保管する。次世代に自分らはどこに端を発するかを理解する道筋を示すため。次世代が、過去の出来事と同じようなことを経験する。そしてそれは筆者との対話なのだ。 人との関係は、スクリーン上より実物の本の上でのほうがより多く持つ。 人は、ストーリーに人と関係を持ち、ページをめくり、道筋をマークする経験をしたい。 そして本の香り。 ページに乗たった新鮮なインクが香る。 それを他のどこからも得られない。 本はスイッチで切り替えられない。 実物の本は手で持ち歩ける物語であり、その行動に価値を付与する。継続の価値。 君がだれであろうと、棚の本は君を長生きさせるためにある。

こどもの日と端午の節句のトリビア

ども!就活中の大学生、平子です。です!

本日5月5日はこどもの日ですね!と同時に端午の節句の日。

両者は同じように見えて実は全く違う意味を盛った日であることをご存じでしょうか。

そこで本日は、「こどもの日」と「端午の節句」をそれぞれ深堀りしていきます!


こどもの日

含まれる意味は、「性別関係なく、子供の成長を祝う日であり、母に感謝する日」です。

重要なのは”性別関係なく”の部分。後述しますが、端午の節句は”男の子”の成長を祝う日なので、明確な違いがありますね。

また”母への感謝”も同時に為されるべき日だそうです。母ちゃん、僕をここまで大きくしてくれてありがとう!

「こどもの日」は1948年に施行されました。

制定するに至った理由は、当時は現在より子供の権利が軽んじられていたことから、子供の権利向上を目指したから。

いまではこどもの日はゴールデンウィークの一部分を担う重要な祝日。こうした立派な背景があると感心しますね!

端午の節句こちらは「男の子の成長を祝う日」。

こちらは「男の子の成長を祝う日」

そもそも節句とは、「奇数が重なり偶数となる日は縁起が悪いため、厄除けをする日」だそうです。

どういうことかというと、古来日本や中国の「陰陽思想」では、奇数は縁起が良く、偶数は縁起が悪いとされていたそうです。しかし1月1日や3月3日、5月5日などは奇数が重なり偶数となるので、厄除けをする日になっていきました。

当時菖蒲の葉で厄除けをしていたが、鎌倉時代では菖蒲=尚武(=武道を重んじる事)と読み方が同じであったため、鎧や甲冑を着せて男の子の成長を祝う日になったそうです。当て字かい。


いかがでしたでしょうか。

ただの祝日だとは思わず、こうした背景を知ると愛着が沸きますね。

大学生はgoogle nest homeをこう使う!

 

ども!便利なものやサービスが大好き平子です。

本日はタイトルの通り、家にあったgoogle nest miniをようやく使い始めたので、所感や使い道を共有します!

サイズはこんな感じ。

このデバイスは、googleから無料で3か月ほど前に送られてきたものなんです。なぜ無料だったかというと、”youtube premium”というプラン入会者へ、(おそらくクリスマスプレゼントで)お届けするというキャンペーンが開催されていたから。ラッキー。

ちなみに、似たようなフォルムで”google home mini”というものもありますが、違いは「低音の音質がnestの方がちょっと良い」のと「nestはデバイスの裏面に壁掛けができるような穴がある」くらいです。


僕の使いかたはざっと以下に落ち着きました。

  • 音楽を流す(9割はこの使いかた)
  • 簡単な調べもの
  • おやすみルーティン

一つずつ言及しますね!

音楽を流す

ほとんどがこれ。google nest mini=お話しできるスピーカー と捉えています。

以前まではiPadで手動でyoutubeを開き、聴きたい曲を選択して流していたのですが、このスピーカーを導入してからは、「ok, google. lofi musicを流して」と言えばすぐに流してくれます。

良い点は「若干小声でもきちんと反応してくれる」ところ。あまりにも遠くに配置しなければ、ボソっとつぶやいただけでも反応してくれます。

ちなみに僕は、口からスピーカーまでの距離は測ったところ50㎝程でした。

簡単な調べもの

こちらも便利な用途。

twitterやyoutubeにて、知らない単語や出来事を目にすることは多いと思います。

しかしそういうのって後で調べようと思ってもだいたい忘れてしまいますよね。

このスピーカーがあれば、気になる単語は「ok, google. ○○ってなに?」とつぶやくだけで、wikiの文章を読み上げてくれます。

音声なので集中して聞くので、脳みそにインプットしやすいのもgood。

おやすみルーティン

これはどういうことかというと、寝る前に「ok, google. おやすみ」と話すと、あらかじめ設定した内容をすべて自動でやってくれるというもの。

僕の場合は、「ok, google. おやすみ」と話すことで”明日の天気を教えてくれる”と”アラームを8時に設定”と”自然音を流す”を勝手にやってくれるように設定しました。

この設定はかなり幅広く可能で、他にはたとえば、”電気を消す(家電が対応していれば)”や、”明日の最初の予定をおしえてくれる”等もできてしまいます。

寝る前のルーティンは誰にでもあるもの。時間を効率よく使うために、これを自動化させるのはかなり有益です!


いかがでしたでしょうか。

在宅での過ごし方を少しでも快適にするために、AIスピーカーの導入は大いに役立つと思いますので、是非他のブログも参照しつつご一考いかがでしょうか。

競馬の歴史を徹底解剖!

ども!賭け事が苦手な平子です!

賭け事が苦手なのになぜこの記事を書いているかって?

twitterのトレンドのページを開いたときに「天皇賞春」の文字を見かけたので、競馬についての記事を書けば伸びるかなぁと考えたからです!

「周囲を見渡す力」をしばしば評価されて馬に例えられることが多い僕。馬さんには親近感がわいていることも言及しなければ。

というわけで、競馬の発祥の歴史や日本文化とのかかわりについて調べたので、本日の記事ではそちらを共有します!!!


アジェンダはこれ。

  • 競馬の歴史 -世界編-
  • 競馬の歴史 -日本編-
  • 日本の文化と馬の関わり

競馬の歴史 -世界編-

正式な競馬は、1540年にイギリスで発祥しました。

チェスターに”チェスターレースコース”が建設され、競馬の正式なルールに則って開催されました。

また、イギリスでは競馬は「sports of kings」と呼ばれ、有力馬は王侯貴族によって保有されました。

競馬の歴史 -日本編-

日本で最初に競馬が見られたのは、鎖国が崩れた時代の横浜の外国人居住地でした。

1866年に横浜に根岸競馬場が建設されます。

今では跡地として残されています。

日本文化と馬の関わり

701年(大宝律令の年)に、朝廷における儀式で競馬が行われたという記録が残っているそう。

それぞれどういう意図で競馬が開催されたのかまで記録が残ってればナァ…。


いかがでしたでしょうか。

世界的にみると約500年も前から正式に競馬が開催されていたなんて驚きですね…。

調べても競馬をやろうという気にはなりませんでしたが、賭け事ではなくレースを見るだけであれば少し興味が湧きました。

エアコンの仕組みをわかりやすく解説!

ども!文系大学生の平子です! 絶賛就活中!

本日2020年5月2日。ゴールデンウィーク初日から関東ではなんと気温29℃

ゴールデンウィーク初日から関東ではなんと気温29℃

我慢できずもうエアコンを解禁してしまったご家庭も多いのではないでしょうか。

暑くてたまらなかった部屋が徐々に冷えていくあの感覚。「冷房病」ちう言葉もあるくらい、癖になりますよね…。

そこで本日は、エアコンはどのように部屋を涼しくしてくれているのかをできる限り解説していきます!


何事も結論から!ということで、まずエアコンがどのようにして部屋を涼しているのか端的に。

ズバリ「部屋にこもった熱を外へ追い出すことによって部屋を涼しくしている」

以下から詳しく詳細を説明していきます。

まず、「エアコン」という装置が何を指しているのか、正確にご存じでしょうか。

エアコンとは、「室内機」「室外機」という2つの機械をまとめて刺した言葉です。室内機と室外機は「パイプ」で繋がれています。

そして「室内機」「室外機」と、両者をつなぐ「パイプ」を、「冷媒」という成分が巡回しています。

冷媒とは、室内の熱を載せて野外まで運んで放出してくれるものです。例えるなら、「熱」という乗客を乗せて野外へ運ぶ電車のようなイメ―ジ。

この電車(=冷媒)が停車する駅の役割を成すのが「熱交換機」という部品。熱交換器は室内機と室外機にそれぞれ一つ付いており、ここで熱が乗車、降車をします。

要所の名前と役割を紹介したところで、全体の流れは以下のようになります。


いかがでしたでしょうか。

僕も冷房がないと夏を越せない重度の冷房病患者なので、仕組みを理解して気持ちのいい冷房ライフを送りたいものです!

自分の絵の分かりにくさに震える…。

「手取り」と「額面」の違い

日経の以下の記事が非常にわかりやすかったので、内容をアウトプットします。

給与明細からたどるお金のこと #1手取りと額面初任給を受け取った新社会人のなかには、「少ない」と思った人もいるのではないか。実際の「手取り」は、会社が支払う「額面」からvdata.nikkei.com

・「手取り」=(「①基本給」+「②各種手当」)-(「③社会保険料」+「④税金」+「⑤その他費用」)
※ ①+②=「給与」
※ ③+④+⑤=給与から「天引き」されるもの

目次

  1. ① 基本給
  2. ② 各種手当
  3. ③ 社会保険料
  4. ④ 税金

① 基本給

 基本は日本では年功序列の風土が根強いが、昨今では成績によって柔軟に変わるところも。

 また、「春闘」といって、労組が会社との交渉で「ベア(ベースアップ)」や「定昇(定期昇給)」を求める運動がおこることがある。

② 各種手当

 常陽労働者の平均給与は約31万、内手当てが占める割合は42,000。手当の中で最も支給の割合が高いのは「通勤手当」で、驚異の92%。これすら支給されない会社なんてあるのかな…。

③ 社会保険料

 「厚生年金」「健康保険」「雇用保険」「介護保険(40歳から)」

④ 税金

 「所得税」「住民税」


こんな大事な内容、なぜ学校で教えていただけなかったのだろう…。

これこそ知る「義務」があると思うのですが…。

お金や税金については学校では深く教えず、搾取されていることにさえ気づけない人間を量産することが目的なのだとしたら、僕は日本を出ます。